新築戸建の横すべり出し窓の防犯について 設計士から挙がっ…

質問と回答
  • 新築戸建の横すべり出し窓の防犯について 設計士から挙がってきたプランに、1Fリビングの南側に160cm×50cmの横すべり出し窓が入っていました。 リビングの光を採り入れたいとの要望があり、入れていただいたものだと思いますが、防犯上問題がないか気になっています。 家の南側には建物が建つ余裕がない程の空き地と通り抜け用の細い道路があります。建物がないので採光を取るには良いですが、人通りは少なく車が通る道でもないため、泥棒には狙われやすいかなと思っています。 横すべり出し窓自体、窓は大きく開きませんがガラスを割って入ろうとした場合、人が通れる幅があるので侵入されやすい。かといって窓が外に向けて開くため、面格子もシャッターも取り付けられません。窓の開口や振動を検知する防犯センサーも横すべり出し窓には難しいとの書き込みもありました。 1Fに人が通れる幅の横すべり出し窓を取り付けるのは危険でしょうか。 また、防犯対策として有効な策があれば教えていただきたくお願いします。

回答はありません

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!