騒音問題について 騒音問題についてご相談させて頂きたいです。

質問と回答
  • 騒音問題について 騒音問題についてご相談させて頂きたいです。 私は今賃貸で1人暮らしをしています。今年度の初夏から1月までは隣は空き家だったのですが、2月初旬より部屋が埋まりました 。そちらの部屋で度々騒音(深夜00:00以降に大音量でのTV鑑賞を毎晩、また友人2~5人以上での大声で喋る騒音など)があります。友人を呼んでの深夜の騒音は頻度でいうとそこまで多くないですが、定期的でかなり大声で喋るため夜寝付けず仕事にも支障がでています。 管理会社へは2度ほど苦情の電話をしています。それにも関わらず定期的に非常識な騒音が続くため、生活していくにも大きなストレスになっておりかなり辛いです。 そこで、引越しを考えているのですが、貯金もギリギリ、引越し資金を出すのはかなりの痛手になります。 今の部屋を選んだ自分の責任であるため仕方がないのは重々承知ですが、もし敷金、礼金など返金して頂けると助かります。 このような騒音問題の場合、お金が返ってくることはあるのでしょうか? また、返ってくるのであればどのようなお金が返ってくるのでしょうか?そしてもし、引越す前に騒音対策としてできることがあれば教えて頂きたいです。 ご回答よろしくお願いいたします。
  • 困った事に、大家は社会的常識として、そう言う居住者に注意をすることが求められていますが、強制的にやめさせることなどできませんし、また居住権は借地借家法で強力に保護されており、余程の事が無い限り追い出すことも出来ません。非現実的です。 よって、原則的にはあなたと、その居住者との問題となります。 大家については、窮状を訴えれば、情のある方なら幾ばくかの返金を飲んでくれるかもしれませんが、基本的には無理です(尚、敷金は原則全額返金です。貴方が痛めていたい限り。そこらは http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n333440 をどうぞ。紹介しております無料法律相談もご活用ください)。 ですから、引っ越し費用や損害賠償を請求するなら、その居住者相手になります。ですが、もし大家が適切な警告を怠ったとお考えであれば、その責を問うため(賃借人が通常の生活を行える環境を行う様に務めると言う、賃貸契約と同時に発生する債務の不履行)、大家も同時に訴えても構いません。 所が、騒音はその客観的証明が難しいです。環境測定の会社に測定を依頼し具体的な音圧を客観的に記録し、かつ毎日日記を付け(詳細なものですと証拠になります)、騒音も録音し、その上で「受忍限度を超えたもの」であると、裁判所に認めさせなければなりません。非常に困難を伴います。また、もしいわゆるところのノイローゼに罹り通院を行ったのであれば、その分の損害賠償と、精神的な苦痛に対する慰謝料も請求できます。ただし、騒音と疾病との因果関係が争点となります。 すなわち、証拠さえ揃えられれば勝てる事も訳ですが(ま、裁判なんて大抵そうなんですが、騒音問題の場合)、それに費用がかかり、かつ確実に勝てるとも限らない。それが泣き所です。私も何度か騒音問題での法的措置を考えましたが、どうしても勝ち目が見えず、実際に行った事は無い、と言うのが実際です。まあ若かったと言うのもあり、現在でしたら、取り敢えずなんとでもしてやりますが(大抵相手は一般人ですので、後述する通り、一応、やりようはありますが)。ちなみに相手は隣人だったり、日共だったりしますw 過度の朝立ちですっかり精神をやられてしまいました。 と言う訳ですので、正直訴訟して勝訴、は困難です。ですが、訴訟費用は安いものですし、かつ和解と言う可能性が残されています。もちろん、和解狙いでしたら最初から民事調停でも構いません。和解でしたら、解決金名目かもしれませんが、ある程度の支払いを期待できるかもしれません。 訴訟・調停は駄目だと言うのであれば、司法書士さんか行政書士さんにお願いして、えー静かにさせるのか引っ越し費用を払わせるのかはともかく、こちらの要求を呑まないなら訴訟も辞さずとの内容証明を打って貰いましょう。あなたの名前ではパンチがありません。法律のプロから警告が来たと言う事実が相手をビビらせます。安ければ数千円、高くても2万円しません。これを行うなら、ご近所で安い所を探しましょう。 とかく、先のリンクを参照し、法律無料相談。まずはこれ。そして図書館もご活用ください。案外無料相談を担当してくれた方が、私に任せておきなさいと言って下さる場合もあるんですよ。 さてもし引っ越しとなる場合。 引っ越し先ですが、まず、一軒家が無いか探してみて下さい(長屋は駄目です!)。ちょっと場所が不便でも、築60年とかなら、5万円とかで借りられる場合があります。ただし、一軒家は集合住宅と異なり、永く居住する人が多く、良い立地のものはなかなか市場に出て来ないんですけどね。ですが、騒音リスクは集合住宅より二桁は下です。実は私も同じ理由から、一軒家を探し、今まさに、住んでるんですよ。前に住んでいた家族の奥さんが便所で首吊りしたと言う事故物件ですが、家賃はワンルーム並。大満足です。 集合住宅でしたら、当然、最上階・角部屋狙いです。精神的に相当に消耗されているでしょうから、この点の妥協はあまりお勧めできないです。また、子供は言うに及ばず、老人にも注意。朝は異様に早いわ、耳が悪いからテレビの音が。 内見時に「ガラガラの集合住宅」なのかどうかもチェックでしょうね。みっちみちよりは、些か安全です。また、壁を叩いてみたり、ジャンプしてみたり、寝転んで目を瞑ってしばらく音を聞いてみたり、と言った調査は遠慮無く行うべきです。隣人の様子については、業者連れの内見とは別の日に、あなたが一人で行って調べてみればよろしい。また、超レアケースでしょうが、私は沖縄に住んでいた時一度、部屋の鍵を預けられ、「暫く出入りしてみてください。きっと気に入りますから。」と言う対応をされた事がありますw 流石沖縄、テーゲーだ、と思うと同時に、多分この管理会社は善良なんだろうなーと思いました。しかし非常に残念ながら、隣の住宅が良く吠える犬を飼っており、その物件は遠慮させて頂きました。

回答はありません

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!