イタリアの泥棒(空き巣)について・・・ イタリアに住んでい…

質問と回答
  • イタリアの泥棒(空き巣)について・・・ イタリアに住んでいた方で、空き巣被害に実際に遭われた方いますか・・・? 8月末から夫とイタリアに滞在するのですが、入居予定のappartamentoに空き巣が入ったそうです (2月に滞在していた家では一度も空き巣被害はなかったです) バカンスの時期もあるとはいえ、とても怖いです! 昼間は主人は仕事でいないので、家には私ひとりです。 留守中に泥棒に入られるならまだしも 鉢合わせしたらどうなるのかと思うと恐ろしくて・・・ 何か泥棒対策・経験談等があったら教えてください お願いします! それと、イタリア人の友人に、あなたの家に泥棒が入った事はあるか? というのは、何といえばいいですか? 色々質問してすみませんが、どなたかお知恵をお貸しください 宜しくお願い致します!!
  • イタリア(イタリアに限らずですが)は、空き巣被害にあった日本人は、相当数に上ります。 ミラノに住んでいる知り合いで、3度も空き巣に有った友人もいました。 一度空き巣に入られた家は、二度三度と入られる可能性が高いと思います。 出来れば(可能ならば)、その入居予定の家(アパートメント?)に入居しないほうがいいかと思います。 例を挙げると・・・ 1)その友人宅は、ミラノ市内のアパートで、犬を飼っていました。 玄関の扉に5か所も鍵をかけていたのですが、それでも、空き巣にやられてしまいました。 最悪なのは、取るものが無いとわかると、「うんこ」(人間のですが)をそこいらじゅうにしていったそうです。 2)これは、とある商社(日本の3大商社の一つですが)の駐在員が実際に経験した話です。相当昔の話ですが、日本でもかなり話題になりました。 駐在員の奥さんが、バッグを置き引きされたそうです。 警察に被害届を出していたんですが、数日後、警察からバッグが戻ったという連絡があり、警察署に取りに言ったそうです。すると、バッグの中のものは、現金もカードも、家のカギ類も全部入っていた。おまけに、オペラのチケットが2枚入っていたんだそうです。オペラ好きな二人だったのかどうかは、分かりませんが、その二人は観に行ったそうですが、家に帰ると、家財道具一式、すべてが無くなっていたとのこと。 そう、泥棒は、合鍵を作って、オペラを見ている間に、「引っ越し」作業を行った(?)。泥棒が一枚上手! まあ、オペラを見に行った駐在員の心理もわかりませんが、よっぽどいい席だったのでしょうか? 一例でした! Ciao! P.S:こんないい例もありました。 実際に、体験した話です。 イタリアのGenovaで開催された「世界ボート(ヨット)SHOW」に出掛けた時の話です。 ジェノヴァの市内から、ボートショーの開催される港までタクシーを利用。展示しているヨットにタクシー横付けしてもらい、降りたんですが、降りるときに、バッグを後部座席に忘れてしまいました。クルー(船長以下4人)の給与と、ヨットの燃料代として、4万ドル(USドル)と貴重品、パスポート類がバッグに入っていました。バッグを忘れたのに気が付いたときは、もうタクシーの姿は有りませんでした。 クルー全員が、警察や、タクシー会社に届を出し、無線でタクシーを探したりと大騒動に! 一番困るのは、現金は、まあ、仕方ないとして、パスポートがないと、帰国もできない。。2時間ほど経過。。。あきらめていたら、一台のタクシーがヨットに近づいてきた。忘れ物をしたタクシーだった。 バッグを届けに来てくれました。丁度、お昼時で、その運転手はお客を拾わないで、自宅に昼食に帰ったそうです。自宅で車を降りるとき、バッグに気が付いたそうです。 ランチを終え、わざわざ届けてくれたイタリア人の運転手! 神に感謝しました! (運転手には、それ相応のお礼をしましたが。。。) こんな経験もありました。

回答はありません

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!