【250枚】 3分間スピーチの原稿です。

質問と回答
  • 【250枚】 3分間スピーチの原稿です。どなたか、添削お願いします>< あと、これにタイトルをつけなければいけないのですが、どうしてもいいものが思いつきません・・・何か良い案ありませんか? 被災地で発生している窃盗事件 3月11日に、東日本でマグニチュード9.1という大きな地震があった。震災から二カ月が立とうとしているが、被災地では盗難事件が相次いでいる。住民が避難した家への空き巣、休業中の商店・金融機関に侵入する店舗荒らしや自販機荒らし、ガソリンを窃盗する事件も数多くあり、被災地の治安は良いとは言えない。私は、避難所での生活は自分の想像を遥かに超える辛さであり、「やむを得ない」「仕方ない」という理由で犯行に至ってしまうのだと思っている。なぜなら、支援物資の不足や避難生活の長期化への不安から、自分自身も被災したら何をするか分からないからである。盗んだ物資を避難所の高齢者に配る高校生など、心温まる記事も見かけた中、その一方では、他方からやってきた「偽ボランティア」による窃盗事件や、生活必需品でないものの窃盗事件も数多くある。仙台市のアウトレットパークではブランドバッグが相次いでなくなるといった事件や、壊れた金庫から4000万円が盗まれるなどの事件が多発した。対策としては、警察によるパトロールの強化や呼びかけが行われているが、未だに事件は後をたたない。日本社会はこのような非常時にも盗難などの事件が少ないと世界に評価されている。しかし、本当に少ないのかは疑問である。宮城県警は震災発生後から16日間、しかも県内だけで窃盗被害届けが約290件届いたと発表した。日本は先進国だということもあり、他の国と比べ、募金総額も高い。支援物資の到着も比較的早く行き渡る。なので、窃盗件数が他国に比べ少なくなるは当たり前のことである。そういった点を踏まえ、私には290という数字はとても多いように感じた。国は、地震の被災者の心理状況を踏まえ、窃盗への対策をもう少し練る必要があると私は主張する。そして、被災地の人たちが、これ以上悲しむことがないことを願っている。
  • 良く書けています。 筆者は知らないようですが、阪神の震災、新潟の震災でも同様のことが起きています。(あまり知られていませんが) このことにも触れたほうがよいと考えます。 タイトルをつけるなら「被災時のモラルのありかた」といったところでしょうか。

回答はありません

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!